放送批評総目次

No.36/1970年12月号

housou197012

<特集>’70年の放送は終わったか?
’70年の放送はほんとうに終わったのであろうか?/松田 浩
’70年放送の枠組/鈴木 均
VPは踊る/青木貞伸
CATV1970/田所 泉
虚像の若者の上に咲く深夜放送の再び念考
―エンツェンスベルガー的視点による/関口 瑛
テレビマンユニオンの8ケ月/今野 勉
「事態の映像速報」に終始した安保報道/今井虔一
混沌から脱出する途は/和田矩衛
反論 テレビ百害の古典的ヘソマガリ論を読んで
―荒正人氏「老人と病人のための機械」/稲葉三千男
番組・作品批評 芸術祭参加作品
七人みさき/米村 晰
わが父北斎/須藤出穂
山河/岡本 博
絵本太功記/江上照彦
異邦人モラエス/和田矩衛
原始人と戦争/並河 亮
光と風の生涯/佐藤忠男
人間広場/田山力哉
都市と人間に関するリポート新宿/田家秀樹
苦海浄土/鈴木 均
戦艦陸奥/登川直樹
ぼくらの町が消えるとき/石崎浩一郎
米/田村吉雄
25年目の慰霊碑/阿部十和

error: Alert: Content is protected !!