放送批評総目次

No.184/1984年10月号

housou198410

<特集>テレビの創る世界
電波は地球を救う!?「24時間テレビ」の場合
パネルディスカッション 日常を越えた大衆の熱狂
/都築忠彦 平岡正明 福田垂穂
「24時聞テレビ」の構造/広瀬英彦
ケース・スタディー1 NHK長野の減塩キャンペーン
長野県の減塩騒動/神津博子
ケース・スタディー2 TVKの「25時間テレソン “生きる”」
難病を背負った象の花子が「生きる」意味を訴えてくれた
/寒河江正
ケース・スタディー3 KBSの「まり子のチャリティーテレソン」
「量」より「質」募金額よりも共に考える「場」を/時岡隆志
何処かの悲劇で終わらせないために/石川左門
テレビが作った “ファッション福祉” ―福祉の現状から/佐藤豊道
クローズ・アップ23 人間とキチンと向かいあいたい/ゲスト・馬淵晴子 きき手・小山雄二
連載 テレビ番組批評/石崎勝久 松村順子 川上 宏
書評
反テレビのすすめ(ハイン・レッター著)
西双版納から絹道へ(青柳 森著)/服部孝章
列島テープボックス 凶暴な人為への凝視/山県昭彦

error: Alert: Content is protected !!