受賞作

第7回(1969年度)

期間: 1969年4月1日~1970年3月31日
受賞作

●放送批評家賞(ギャラクシー賞)●

 

NNNワイドニュース
(日本テレビ放送網 1966年10月31日~1972年1月1日放送)

中国放送<ラジオ>
長期にわたる原爆関係のラジオ番組の制作

日本短波放送<ラジオ>
「重い障害児のために」「精薄相談室」などの放送と活動

広島テレビ放送
「碑」を頂点とする原爆関係番組の制作

三井グループ
「兼高かおる世界の旅」(TBS)の提供

浅丘ルリ子
「朱鷺の墓」(NHK)、グランド劇場「90日の恋」(日本テレビ)の演技

露木 茂
「奥さまスタジオ小川宏ショー」(フジテレビ)の司会

三田佳子
連続ドラマ「京の川」(NHK)、「アーラわが君」(フジテレビ)、「ただいま同居中」(TBS)の演技

期間選奨
●第9回期間選奨(1969年4月~1969年6月)●

 

特捜ズームイン
(東京放送/朝日放送)

ヤング・ティーチイン「25時の討論会」<ラジオ>
(文化放送)

株式会社ポーラ化粧品本舗
「ポーラ名作劇場」(NET)の提供、放送

伊丹十三
「悪一代」(朝日放送)の演技

●第10回期間選奨(1969年7月~1969年9月)●
70年への対話「言論の自由はあるか」
(毎日放送)

おんなの劇場「霧の旗」
(フジテレビジョン)

「父と娘の季節」カラー技術スタッフ
(日本放送協会(大阪))

「ドキュメンタリー青春」のスタッフ
(東京12チャンネル)

妹尾河童
「ミュージックフェア’69」(フジテレビ)の美術

中山千夏
「お昼のワイドショー」(日本テレビ)、「月火水木金金金」(朝日放送)の演技

●第11回期間選奨(1969年10月~1969年12月)●
緊急出社
(日本放送協会(大阪) 1969年10月18日放送)

ムーミン
(フジテレビジョン/東京ムービー/虫プロダクション/瑞鷹エンタープライズ/電通)

井原高忠 日本テレビ放送網プロデューサー
「巨泉・前武ゲバゲバ90分」(日本テレビ)の制作

森 光子
「不貞ということ」(NET)の演技

山岡久乃
「甘柿しぶ柿つるし柿」「女と味噌汁」「胆っ玉かあさん」(TBS)の演技

●第12回期間選奨(1970年1月~1970年3月)●
ドキュメンタリー「いつもでない一日~北見北斗高校の強行遠足」
(日本放送協会(札幌))

幕ひらく日本万国博
(日本民間放送連盟万博対策特別委員会放送実施本部)

ニュースデスク「ヒロシマ・ナガサキ1945年8月」
(東京放送/中国放送)

戦国艶物語「淀君篇」
(朝日放送)

FM東海(東海大学)
多年にわたる良心的番組の制作、実験局の苦難の克服

稲福健蔵 琉球放送報道局
「ニュースデスク」(TBS)キャスター