ギャラクシー賞年鑑





 放送批評懇談会では、優れたテレビ、ラジオ、CM作品を毎年審査し、優秀と認められたものにギャラクシー賞を贈賞してきました。
 2013年、50年の歴史を刻んだギャラクシー賞。このたび、ギャラクシー賞40年を記録した「ギャラクシー賞40年史」の続編として「ギャラクシー賞第41回〜50回」が完成しました。
 いま、「ギャラクシー賞40年史」(税込み3000円)をお求めいただいた方にはもれなく、「ギャラクシー賞第41回〜第50回」を贈呈します。価格は据え置きの3,000円です。
 ギャラクシー賞50年の全記録を手にするチャンス。奮ってお求めください。



 心に残る番組、忘れられない番組。日本放送界に刻まれた優秀作品を一挙に総括した決定版です。受賞作のタイトルや受賞理由が一覧できるうえに、その作品の出演者や制作者データも詳細にフォローされています。
 それぞれの作品に携わった人たちの熱意と気概が伝わってきます。放送関係者はもちろんのこと、テレビ、ラジオ、CMなどの研究者にとっても必読の内容となっています。

●2巻を合わせ、1963年の第1回から2012年の第50回まで、すべての受賞番組を記録。
●掲載番組数は、約3700本。
●放送日、放送局名、番組内容、受賞理由、スタッフ氏名などを詳報。
●テレビの歴史を飾った受賞者のミニコラムも掲載!

定価3,000円(税込)
サイズ:B5判
ページ数:「40年史」208ページ、「第41回〜第50回」115ページ
編集発行:NPO放送批評懇談会

クリックすると
拡大します


クリックすると
拡大します


 
更新:2014/4/21



プライバシーポリシーこのサイトについてお問い合わせ/MAP