第45回ギャラクシー賞上期入賞作品

<2007年4月1日〜9月30日>


 ◆テレビ部門 <入賞決定作品>

裁判長のお弁当 (東海テレビ放送)

助かるもんも助からん〜告発・生活保護行政のヤミ (九州朝日放送)

音楽届けて 笑顔届けて (山口放送)

ハイビジョン特集「証言記録 マニラ市街戦死者12万人 焦土への一ヶ月」 (日本放送協会 NHKエンタープライズ バサラ)

被爆者 空白の十年 (日本放送協会)

NHKスペシャル「鬼太郎が見た玉砕〜水木しげるの戦争」 (日本放送協会)

NHKスペシャル「パール判事は何を問いかけたのか」 (日本放送協会)


 ◆ラジオ部門 <入賞候補作品>

BINTANG GARDEN〜Stevie Wonder, loved by all (FM802)

ツー快!お昼ドキッ ラジオAED講座 (中部日本放送)

がん難民の戦い〜まだ救える命のために (中国放送)

明日へ走れ!村のバス〜宮崎県諸塚村からの報告 (宮崎放送)

文化系トークラジオ Life (TBSラジオ&コミュニケーションズ)

ASAHI SUPERDRY「MUSIC FLAG」 (エフエム東京)

あなたは人を裁けますか?宮台真司と考える裁判員制度
 (TBSラジオ&コミュニケーションズ)

ドラマスペシャル「通天閣」 (毎日放送)


 ◆CM部門 <入賞候補作品>

旭化成 企業 マイクローザ「水の星篇」 (旭化成 ロボット 電通)

井筒屋 真夏の井筒屋祭「開店 割り込み篇」
 (井筒屋 スタジオ56 電通九州)

大塚製薬 カロリーメイト そこは持っとかないと。 シリーズ「会議中篇」「待機中篇」「移動中篇」 (大塚製薬 ライトパブリシティ 電通 タグボート)

熊本市 熊本市動植物園「ヤギの“ハナちゃん”」
 (熊本市 BIG 熊本県民テレビ)

公共広告機構 環境問題「天ぷら油で走る」
 (公共広告機構 シースリーフィルム 大広)

サントリー DAKARA シリーズ「食事のバランス篇」「送別会篇」「改・スープ篇」「改・夜ふかし篇」 (サントリー 電通テック 電通)

資生堂 企業「新しい私になって」 (資生堂 東北新社)

ソフト99コーポレーション フクピカ「こおどり篇」
 (ソフト99コーポレーション サン・アド 電通関西支社)

中京テレビ放送「デジタルがやってくる篇」
 (中京テレビ放送 中京ビデオセンター)

ピースヒロシマ実行委員会 Peace Hiroshima「ノーモア」
 (ピースヒロシマ実行委員会 JWTジャパン 東北新社)

日立製作所 グループ横断広告「都市開発篇」
 (日立製作所 二番工房 電通)

ユーピーエス・ジャパン UPS「PANDA」
 (ユーピーエス・ジャパン エムワンプロダクション マッキャンエリクソン)

ユーポス 車買います シリーズ「Nタイプ」「スポーツカー」「ファミリーカー」 (ユーポス 創造 大広)


 ◆報道活動部門 <入賞候補作品>

KBC水と緑のキャンペーン「シリーズ玄界灘〜恵みと異変2007」
 (九州朝日放送)

STVニュース「北海道・ニセコ町の果実酒問題」をめぐる一連の報道
 (札幌テレビ放送)

「どですか!」生き生きまいらいふ (名古屋テレビ放送)

国の実態調査を実現させた「ネットカフェ難民」キャンペーン報道
 (日本テレビ放送網)


※テレビ、ラジオは放送日順、CMは企業名順、報道活動は申込社50音順に記載。

■テレビ部門は以上の7本の選定作品と下期選定作品(2007年10月1日〜2008年3月31日放送分)を合わせた中から、ギャラクシー大賞1本、ギャラクシー優秀賞3本、ギャラクシー選奨10本(予定)が選出されます。
■ラジオ部門は以上の8本の候補作品と下期候補作品(本数未定)を合わせた中から、ギャラクシーラジオ大賞1本、ギャラクシーラジオ優秀賞3本、ギャラクシーラジオ選奨4本、ギャラクシーラジオ奨励賞が選出されます。
■CM部門は以上の13本の候補作品と下期候補作品(本数未定)を合わせた中から、ギャラクシーCM大賞1本、ギャラクシーCM優秀賞2本、ギャラクシーCM選奨10本、ギャラクシーCM奨励賞が選出されます。
■報道活動部門は以上の4本の候補作品と下期候補作品(本数未定)を合わせた中から、ギャラクシー報道活動大賞1本、ギャラクシー報道活動優秀賞(本数未定)、ギャラクシー報道活動選奨(本数未定)、ギャラクシー報道活動奨励賞が選出されます。
■いずれも最終選考結果は、2008年6月上旬の『第45回ギャラクシー賞贈賞式』で発表されます。