放送批評バックナンバー(1986年)






















 

No.209/1986年11月号

第一線放送人をハダカにする出前座談会
/聞き手・伊藤 強 島田洋州 ばばこういち
俳優たちの闘い/日本俳擾連合専務理事 二谷英明
体験的ワイドショー論 
笑って去るのも粋だけど…非情に徹してこれだけは言おう
/江森陽弘
10月改編特別企画 キー局部長の宣伝合戦 
新番組の目玉はこれだ!
/武内満夫 丹羽 貢 古谷昭綱 盛山 毅 田中 等 入江碩郎
'86地方の時代賞レポート 新しい状況を反映する受賞作
/柳 治郎
低迷にあえぐラジオ 演出を今とりもどせ
今月の気になるテレビ
/岩切保入 木島 章 小島美子 小室 等 服部孝章 松尾羊一 真鍋 博 森田 潤
  矢崎泰久 八橋 卓 遊佐雄彦
ある音楽評論家の日記/伊藤 強
こだわり、気がかり、考えすぎ/志賀信夫
テレビの中の女たち/林 冬子
放送界SCRAP 8月
書評
  さんまのカレーライス 私の開拓ものがたり(STYラジオ「河村通夫の桃栗三年」編)
  /小池保緒
  フォーカス、フライデーの愛読者に贈る本(赤塚不二夫他著)/小池保緒
  ザ・テレビ局 ブラウン管に栖む人々(桑原 宏編)/小池保緒
ラジオのページ 8%台回復の首都圏聴取率
 

No.208/1986年10月号

第一線実力者をハダカにする出前座談会
/聞き手・加東康一 島田洋州 ばばこういち
野党は文化がわかってない!社会党とテレビ
/日本社会党広報局長・衆議院議員・岩垂寿喜男
最後の大反論 対米三連敗論/平岡正明子
座談会 新入類のドラマツルギー とんねるずの感性が正しい
/赤地偉史 三宅恵介 松尾羊一
アンケート放送批評とは
投稿 「かよこ桜の咲く日」と「南方特別留学生」の間/尾中洋一
座標軸の確立がギャラクシー賞の課題
今月の気になるテレビ
/岩切保人 木島 章 小島美子 小室 等 服部孝章 松尾羊一
  真鍋 博 森田 潤 矢崎泰久 八橋 卓 遊佐雄彦
ある音楽評論家の日記/伊藤 強
こだわり、きがかり、考えすぎ/志賀信夫
テレビの中の女たち/林 冬子
放送界SCRAP 7月
書評
  性表現の自由(奥平康弘・環 昌一・吉行淳之介著)/服部孝章
  見えないアジアを報道する(永井 浩著)/小池保緒
  「高感度人間」を解読する(成田康昭著)/服部孝章
ラジオのページ 政見放送は放送なのか
 

No.207/1986年9月号

第一線実力者をハダカにする出前座談会
/聞き手・伊藤 強 島田洋州 ばばこういち
視聴質の時代が始まった/味の素常務取締役・杉浦欣介
不倫ブームってホントなの 
“ヒトラー” さえ生みかねないテレビの恐さ/円より子
放送批評とは何か 放懇会員アンケート
放送と女性 女性キャスターへの期待/レポート・林 冬子
平岡正明氏への最後の反論 女・子供だから可能性がある
/大山勝美
匿名氏への反論 事実をもって答える/井口泰子
所謂「匿名」反撃を撃つ/尾中洋一
自民党圧勝に貢献した!?テレビメディアと野党の責任
今月の気になるテレビ
/岩切保人 木島 章 小島美子 小室 等 服部孝章 松尾羊一 真鍋 博 森田 潤
  矢崎泰久 八橋 卓 遊佐雄彦
ある音楽評論家の日記/伊藤 強
こだわり、きがかり、考えすぎ/志賀信夫
新企画 放送界SCRAP 6月
書評
  ワールドホットラインニュースレター100号記念号(文化放送編)/服部孝章
  中年探偵団レポート90年代感覚の基礎知識(ニッポン放送編)/小池保緒
  放送(志賀信夫著)/服部孝章
  いま、プロデューサー感覚(後藤達彦著)/服部孝章
  放送論(美ノ谷和成著)/服部孝章
ラジオのページ 閉ざされたのか閉じたのか―密室からの発言
 

No.206/1986年8月号

第一線放送人をハダカにする出前座談会
/聞き手・大野三郎 加東康一 ばばこういち
ソフトのプロは生き残る 制作会社のパワーが結集
/ATP理事長・澤田隆治
グルメと秘湯と不倫/青木貞伸
一流企業に直撃アンケート スポンサーは怒ってるゾ
放送と女性 女性社員、この不確かなる存在/レポート・林 冬子
投稿 井口泰子氏の「意想」なるものへの反論/匿名
「批評の意想について」の反論とも言えない感想/尾中洋一
10月編成の微妙なゆくえ 目玉は大型ニュースショー
ある音楽評論家の日記/伊藤 強
テレビの中の女たち/林 冬子
こだわり、きがかり、考えすぎ/志賀信夫
今月の気になるテレビ
/稲葉三千男 岩切保人 木島 章 小島美子 小室 等 服部孝章 松尾羊一 森田 潤
  矢崎泰久 八橋 卓 遊佐雄彦
書評
  ミスターラジオが通る(上野 修著)/服部孝章
  ドキュメント昭和 世界への登場〔第二巻〕(NHKドキュメント昭和取材班編)/服部孝章
  ニューメディア時代の放送制度像(芦部信喜著)/服部孝章
  ザ・FM(茂木幹弘著)/服部孝章
列島テープボックス 速報だけがラジオじゃない/山県昭彦
 

No.205/1986年7月号

第一線放送入をハダカにする出前座談会
/聞き手・加東康一 ばばこういち
放送局はまだまだ儲けすぎだ!/民放労連委員長・井上至久
NHK担当者が明かす ハイビジョンの現状と展望/沼野芳脩
徳島テレビ祭事始/白井佳夫
批評の意想について/井口泰子
東京サミット、ソ連原発が中曾根日本に与えた影響
放送と女性 永久就職は不可能なのか?/レポート・林 冬子
ある音楽評論家の日記/伊藤 強
テレビの中の女たち/林 冬子
こだわり、きがかり、考えすぎ/志賀信夫
今月の気になるテレビ
/稲葉三千男 岩切保入 木島 章 小島美子 小室 等
  服部孝章 松尾羊一 森田 潤 矢崎泰久 八橋 卓 遊佐雄彦
書評
  新聞カメラマンの証言―戦後新聞写真史(日本新聞協会編)/小池保緒
  1945年-1984年出版データブック(出版ニュース社編)/小池保緒
  放送学研究86(日本放送協会放送文化調査研究所編)/小池保緒
列島テープボックス 最近のラジオ作品テープから/山県昭彦
 

No.204/1986年6月号

第一線放送人をハダカにする出前座談会
/聞き手・加東康一 島田洋州 ばばこういち
NHKハイビジョンだけにまかせておけない 
民放の隠し玉 アイビジョン/朝日放送会長・原 清
NHKが仕組んだテレビみそぎショー
大山勝美氏「映像と言語のすれちがい」に反論する 
夜のマニラ・ローズ/平岡正明
投稿 反論もどうかと思うが…という話/尾中洋一
NHKの手法と思想を疑う/岡庭 昇
情報過剰時代の情報不足 選挙に報道の自由はないのか
ある音楽評論家の日記/伊藤 強
テレビの中の女たち/林 冬子
こだわり、きがかり、考えすぎ/志賀信夫
今月の気になるテレビ
/稲葉三千男 岩切保入 木島 章 小島美子 小室 等 服部孝章 松尾羊一 森田 潤
  矢崎泰久 八橋 卓 遊佐雄彦
書評
  報道陣の証言 豊田商事会長刺殺事件とマス・メディア(神戸女学院大学編)
  /服部孝章
  NHK社会部記者(神戸四郎著)/小池保緒
  映画主題歌殺人事件(石沢英太郎著)/小池保緒
  推理SFドラマの60年 ラジオ・テレビディレクターの現場から(上野友夫著)/服部孝章
  メディア現像学 情報という名の牢獄を読む(岡庭 昇著)/服部孝章
列島テープボックス 春は名のみの風の寒さや/山県昭彦
 

No.203/1986年5月号

第一線放送人をハダカにする出前座談会
/聞き手・伊藤 強 山県昭彦 ばばこういち
個人視聴率・ビデオ視聴率の使い方とは 
視聴率の可能性と危険/ビデオ・リサーチ社長・石川正信
<特集>放送局の副業 放送局の仕事はゴルフ場経営、
      エビ養殖、花屋さん!?
座談会 びっくりア然!関連事業の実態
[資料] 民放局関連会社一覧
放送と女牲 うないフェスティバル'85のディレクター源 啓美さん
女だけの12時間スペシャルはこうして出来た
フィリッピン政変報道でテレビは何を伝えたか
投稿/岡庭 昇
ある音楽評論家の日記/伊藤 強
テレビの中の女たち/林 冬子
こだわり、きがかり、考えすぎ/志賀信夫
今月の気になるテレビ
/稲葉三千男 岩切保入 木島 章 小島美子 小室 等 服部孝章 松尾羊一 森田公一
  森田 潤 矢崎泰久 八橋 卓 遊佐雄彦
書評
  映像のトリック(新藤健一著)/服部孝章
  歩きながら笑う話(入江徳郎著)/小池保緒
  いま広告がいちばんおもしろい(丹羽美信著)/服部孝章
  日航ジャンボ機墜落 朝日新聞の24時(朝日新聞社会部編)/服部孝章
列島テープボックス ただいまアホウドリ3000羽/山県昭彦
 

No.202/1986年4月号

第一線放送入をハダカにする出前座談会
/聞き手・大野三郎 加東康一 ばばこういち
テレビジョンからハイビジョンの時代へ、電通の自信とその戦略
/ゲスト・電通取締役・入江雄三
民故テレビ局はおいてけぼり? NHKと電通のドッキング
放送と女牲 NHK文研村松泰子さんとテレビ女性学 
女性はテレビ・ドラマに何を求めるか
平岡正明氏「男が男でなぜ悪い」に反論する 
映像と言語のすれちがい/大山勝美
制作現場の声 作品論だけに促われず…
テレビの現実と対峙してほしい
ある音楽評論家の日記/伊藤 強
テレビの中の女たち/林 冬子
こだわり、きがかり、考えすぎ/志賀信夫
タレント構造学15 素人っぽさへの好感 明石家さんま/加東康一
今月の気になるテレビ
/稲葉三千男 岩切保人 木島 章 小島美子 小室 等 服部孝章 松尾羊一 森田公一
  森田 潤 矢崎泰久 八橋 卓 遊佐雄彦
書評
  タナトロジー〔死ぬ技術〕(内村直也著)/服部孝章
  戦後マスコミ回遊記(柴田秀利著)/小池保緒
  テレビはこれでよいのか 元「アフタヌーンショー」リポーターの主張(ばばこういち著)
  /服部孝章
列島テープボックス 何処にいるのかラジオ/山県昭彦
 

No.201/1986年3月号

第一線放送人をハダカにする出前座談会
/聞き手・伊藤 強 加東康一 ばばこういち
大歓迎!FM多局化時代
/ゲスト・エフエム東京専務取締役・津田亮一
岡庭昇氏の公開質問状に応えて 創造と批評のはざま
/本誌編集長・加東康一
提言批評する側される側…双方に欠ける理解の土壌
放送と女性 TBS堂本暁子さんに聞く 
報道特集「登校拒否児」と現代の子供、学校
不毛の戦いを繰り返す年末音楽祭 
紅白歌合戦・レコード大賞の納得いかないあの部分
ある音楽評論家の日記/伊藤 強
テレビの中の女たち/林 冬子
こだわり、きがかり、考えすぎ/志賀信夫
タレント構造学14 孤独のかげりに女優を磨く いしだあゆみ/加東康一
今月の気になるテレビ
/稲葉三千男 岩切保人 木島 章 小島美子 小室 等 服部孝章 松尾羊一 森田公一
  森田 潤 矢崎泰久 八橋 卓 遊佐雄彦
書評
  僕のDJグラフィティ(糸居五郎著)/服部孝章
  ブラック=アングル10年 ベスト&オール(山藤章二著)/服部孝章
  犯罪報道は変えられる(浅野健一著)/服部孝章
  プロデューサーの旅路(近藤 晋著)/小池保緒
  週刊誌の読み方(亀井 淳著)/服部孝章
列島テープボックス ラジオ、フツーになってください/山県昭彦
 

No.200/1986年2月号

第一線放送人をハダカにする 出前座談会
/聞き手・伊藤 強 島田洋州 ばばこういち
がんばれ!局外制作者
/ゲスト・日本放送作家協会理事長・阿木翁助
建物ばかりがナゼ立派!? 放送局新築ラッシュの読み方
大山勝美氏「女・子どもでなぜ悪い」に反論する 
男が男でなぜ悪い/平岡正明
ヤング向け番組制作現陽から 面白がりスピリッツと学校教育
/原 武夫
ナゴヤ国際放送フェスティバルレポート 
放送に求められる海外への視点/鈴木亜絵美
放送局の身勝手は音楽業界を泣かせ賞レースを腐らせる!
テレビ音楽祭の不思議
ある音楽評論家の日記/伊藤 強
テレビの中の女たち/林 冬子
こだわり、きがかり、考えすぎ/志賀信夫
今月の気になるテレビ
/稲葉三千男 岩切保人 木島 章 小島美子 小室 等 服部孝章 松尾羊一 森田公一
  森田 潤 矢崎泰久 八橋 卓 遊佐雄彦
書評
  年間テレビベスト作品―1985年度(志賀信夫選)/小池保緒
  NHK受信料を考える(稲葉三千男著)/服部孝章
  情報資本主義批判(粉川哲夫著)/服部孝章
  いつもきらきら輝いて(三雲孝江著)/小池保緒
列島テープボックス 君はハウス栽培を知っているか/山県昭彦
 

No.199/1986年1月号

第一線実力者をハダカにする出前座談会
/聞き手・大野三郎 島田洋州 ばばこういち 山県昭彦
テレビは衰退する産業…か/ゲスト・三菱総研会長・牧野 昇
やらせリンチ事件後テレビはどうかわる!? 放送現場からの検証
  アフタヌーンショーは対岸の火事じゃない
  /根津武夫 小田昭太郎 古敷谷義房 石光 章 鈴木 均他
投稿 大山・平岡論争にちょっぴり介入 
    テレビ批評の確立を望む/岡庭 昇
ある音楽評論家の日記/伊藤 強
テレビの中の女たち/林 冬子
こだわり、きがかり、考えすぎ/志賀信夫
タレント構造学13 御曹司の従順と反骨 北大路欣也
/加東康一
今月の気になるテレビ
/稲葉三千男 岩切保人 木島 章 小島美子 小室 等 服部孝章 松尾羊一 森田公一
  森田 潤 矢崎泰久 八橋 卓 遊佐雄彦
書評
  新聞―作る側の責任 地方紙の現場から(北海道新聞労組著)/小池保緒
  マスコミの明日を問う3 新聞(研究集団コミュニケーション'90編)/小池保緒
  テレビ・危険なメディア―ある広告マンの告発(ジュリー・マンダー著)/小池保緒
列島テープボックス ラジオは想いを個人の許へ返す/山県昭彦


BACK / HOME / NEXT

 
更新:2011/7/8



リンクこのサイトについてお問い合わせ/MAP