放送批評バックナンバー(1982年)






















 

No.163/1982年12月号

<特集>ドラマ――テレビ巨匠時代
巻頭対談 新しいテレビの歴史が始まった
/川口幹夫 村木良彦
インタビュー 僕の物語は過ぎ去った日々へのラブレター
/市川森一
僕たちのドラマツルギー 「坂本竜馬」で試みたこと/河合義隆
テレビに変装した鸚鵡――K氏論のはじめに/加藤 直
ドラマ作家考
  新鉱脈との出会いは楽しい 早坂暁という作家/深町幸男
  個人様式・集合体の様式そして時代様式 
  山田太一という作家/鴨下信一
  「――」の重さ 倉本聡という作家/内館牧子
座談会 ドラマはクラシックで笑いはジャズだね
/三宅恵介 佐藤B作 大岩賞介 司会・大野三郎
「24時間テレビは慈善番組ではありません」――共に生きる社会を目指して/都築忠彦
クローズアップ4 ファインダーのむこうは未知の世界
/ゲスト・大石芳野 きき手・木島 章
アジアからの視点(台湾・日本の放送事情)NO.7
連載(最終回) ぶらうん管うらがえ史/白井隆二
書評
  アメリカマスコミ事情(タナート・トーマス著)
  年間テレビベスト番組、1981年度(志賀信夫著)
  テレビドラマ紳士録(ジェームス三木対談集)
  広告化社会(大橋正房著)/服部孝章
列島テープボックス ラジオドキュメンタリーの昨今/山県昭彦
 

No.162/1982年11月号

<特集>スポーツ放送――その七不思議
座談会 スポーツ放送の舞台裏/司会・島田親一 
川本信正 小林三郎 松垣吉晃 小関修身 村山光一
ジャイアンツを語ることは日本を語ることなのだ/松尾羊一
あるプロ野球中毒患者の激言/武市好古
もう一つの教養番組―スポーツ放送/入江雄三
スポーツ放送―独立U局飛躍の踏み台に/山中勝雄
スポーツ放送、いま・むかし/田村英一
視聴者の疑問に応える手法/後藤達彦
私の「野球放送」論/渡辺健太郎
スポーツ中継のこと/堀田満之
クローズアップ3 ぼくは森の木を見たい
/ゲスト・中平 解 きき手・小山雄二
アジアからの視点(香港・日本の放送事情)NO.6
連載(第14回) ぶらうん管うらがえ史/白井隆二
書評
  マス・メディアの社会学―娯楽と情報(津金沢聡広著)
  アメリカTV映画ハンドブック(阿部邦雄著)
  ニューメディアへの提言(志賀信夫編)
  新時代の放送衛星(郵政省電波監理局監修)
  地方の時代と電波メディア(北村尚善著)/服部孝章
列島テープボックス 不通音のきこえるラジオ/山県昭彦
 

No.161/1982年10月号

<特集>放送――もうひとつの教育広場
インタビュー 1+1の答がないわけ/湯浅 実 きき手・中島好登
「中学生日記」はドラマタイズした教育番組である/橋本昭雄
我々は娯楽を目指す/中川公夫
楽しいばかりがテレビじゅない/萩野靖乃
子ども電話相談室をとおして/無着成恭
人と人との間にあるもの/塚原雄太
テレビは広場になれるか/大野三郎
座談会 子供がテレビに学ぶもの
/酒匂一雄 竹内希衣子 松原 博 司会・川本 勝
クローズアップ2 「おっちゃん」のおっちゃん的テレビ論
/ゲスト・畠山藤雄 きき手・片山明子
アジアからの視点(インドネシア・日本の放送事情)NO.5
連載(第13回) ぷらうん管うらがえ史/白井隆二
列島テープボックス 質問は真剣勝負/あがたはじめ
 

No.160/1982年9月号

新連載 クローズアップ1 憧れのオードリー・ヘップバーン
/ゲスト・中村桂子 きき手・島田親一
<特集>君は誰に期待するか?
俺はサッパリしたラジオが好きだ/平岡正明
中年視聴者へのラブコール/神津カンナ
ぼくは「パジャマ党」に期待する/高平哲郎
舞台中継に創造の努力を/ほんちえいき
キングコングもテレビがお好き/望月玲子
“生放送ドラマ” への願望/菰田 修
ぼくはファンに期待する/辻 真先
アンケート 各方面の方々に期待の声を聞いてみました
テレビ・ラジオのライバル “雑誌” の編集者による
 “好敵手に贈る言葉”
  ミスヒーロー 噂の真相 広告批評 上方芸能 総合ジャーナリズム研究
座談会 時代の変化がバネになる/恩地日出夫 玉井勇夫 司会・佐藤 精
アジアからの視点(マレーシア・日本の放送事情)NO.4
連載(第12回) ぶらうん管うらがえ史/白井隆二
書評
  テレビ症候群(家の光協会刊)
  小説テレビディレクター(田原総一朗著)/服部孝章
列島テープボックス 大工がいら立てば曲がった家が建つ/山県昭彦
 

No.159/1982年8月号

<特集>きみは誰のために作るのか?
対談/山田太一vs大林宣彦
エッセイ どのような視聴者を想定するか
  私の「視聴者」/堀川とんこう
  想定から特定へ/岡本由紀子
  視聴音に「緊張」の「タイム」を/中山和記
  125万人の視聴者/佐々木三也
  イメージ・日本の「視聴者」/都築忠彦
  〔総論〕時には有害な視聴者像つくり/中野 収
  討論会フォーラム・きみは誰のために作るのか?
  /和田 勉 大山勝美 司会・服部孝章
アジアからの視点(中国・日本の放送事情)NO.3
連載(第11回) ぶらうん管うらがえ史/白井隆二
書評 CATVの時代(放送批評懇談会編)/服部孝章74
列島テープボックス ワイド・チャレンジ・ドキュメント/あがたはじめ
 

No.158/1982年7月号

<特集>きみには視聴者が見えているか?
  見える/和田 勉
  「見たい番組」を見せたい/萩原利雄
  病んだ組織には何も見えない/松田好哉
  ゼロチャンネルへの挑戦/池内恵吾
  受け手は素材であり教材でもある/棟 武郎
  顔の輪郭ぐらいは捕まえた/福富 哲
  送り手にテレビは見えているか/辻 一郎
  大衆は一筋縄ではゆかぬ/大山勝美
  テレビマンは時代から遠くにいる/佐藤秀一
  極彩色の街をすぎて/室町一郎
  アメーバ・コマネズミ・フンコロガシのテレビ/小山範親
アンケート きみには視聴者が見えているか?
私には視聴者が見えていない―見たい TBSラジオレポート/林原博光
編集者による座談会 パターン化すれば何も見えない
/島田親一 小山雄二 片山明子 服部孝章
アジアからの視点(タイ・日本の放送事情)NO.2
連載(第10回) ぷらうん管うらがえ史/白井隆二
書評
  不思議な不思議なニッポン人(B・レンガー著)
  ひろしまの民話第2集(中国放送編)
  世界技術戦争最前線PART1(角間 隆著)
  創るということ(佐々木昭一郎著)/服部孝章
 

No.157/1982年6月号

特別企画 変革の時代と放送
民放連新会長にきく 山西由之(日本民間放送連盟会長)
/きき手・志賀信夫
アンケート 最近印象に残っているラジオ放送は?
<特集>おれたちのラジオ
  あなたの愛をください(毎日放送) 腎臓キャンペーンの場合
  /神前俊彦
  いま、なぜワイド番組なのか(長崎放送) 4月新編成の場合
  /増川雅一
  「IBCトップ40」の場合(岩手放送)/北口惇夫
  「日本列島ここが真ん中」の場合(北陸放送)
  /千代芳子 金森千栄子
  社会悪の裏街道を探る(南海放送) 論理シリーズの場合
  /曽我泰朗
アジアからの視点(韓国・日本の放送事情)NO.2
連載(第9回) ぶらうん管うらがえ史/白井隆二
列島テープボックス 上海から新婚さんのキスの音が聞こえた/牧村耀介
 

No.156/1982年5月号

<特集>ドキュメンタリーNOW
エッセイ・私のドキュメンタリー作法
  “北” からの定点観測/佐山 峻
  対象との人生の共振を/磯野恭子
  意味の世界としてのドキュメンタリー/牛山純一
アンケート いま企画中のドキュメンタリー作品は
特別レポート「アジアと共に生きる」(NTV) 
シリーズのにない手たち/中島龍美
制作ノート
  1 NHK特集 六年間の流れの中から/浜上安司
  2 ドキュメント'82 ぼくら “一坪百姓”/森口 豁
座談会 現場からのメッセージ―技術と表現/司会・水野 肇
連載(第8回) ぶらうん管うらがえ史/白井隆二
書評
  テレビ・ジャーナリズムの世界(NHK総合放送文化研究所編)
  テレビ30年(週刊TVガイド別冊)/服部孝章
列島テープボックス ラジオドラマの収穫を中心に/牧村耀介
 

No.155/1982年4月号

<特集>テレビを語ろう
マルチ人間 “意地悪ばあさん” 大いに語る
/青島幸男 質問と文・麻生千晶
対談 「娘と私」から「ハイカラさん」まで 
    NHK朝の連続テレビ小説/斉藤 暁vs松尾羊一
著名人アンケート 「近頃のテレビドラマについて」
主婦作家による座談会 テレビドラマかく見たりき
/田村文江 高蹄 恵 柿内美露子 新井瑛子
座談会 ドラマ「北の国から」をめぐって
/中村敏夫 富永卓二 杉田成道 山田良明 司会・片山明子
特別レポート テレビをわれらに/山本 満
誌上再録 CALL UP RADIO GALS ニッポン放送
連載(第7回) ぶらうん管うらがえ史/白井隆二
書評
  記録を記録する(黒井千次著)
  由利徹が行く(高平哲郎著)/鶴聞林太郎
 

No.154/1982年3月号

<特集>うごきはじめた放送新時代
1 第4ネットワークの始動 メガTONネットワークの誕生
/三神正人
2 五局化時代のスタート 瀬戸内海相互乗り入れ時代を迎えて
/大塚 浩
3 有線テレビへの期待 有線テレビと情報化社会/小川 明
アンケート 放送新時代を迎えるに当たっての対応策は?
4 地方から時代への発言 「地方の時代」を考える/柳 治郎
5 地域イベントの展開 九州音楽時代と地域の放送/宮丸貞三
インタビュー 21世紀をめざすFM列島ネットワーク
/津田亮一 小松幹男 佐藤俊比古 きき手・山県昭彦
対談 メディアの未来ありのまま/青木貞伸vs大森幸男
連載(第6回) ぶらうん管うらがえ史/白井隆二
列島テープボックス/牧村耀介
書評 ニューメディアの展望(日本テレビネットワーク協議会編)/服部孝章
 

No.153/1982年2月号

<特集>君は放送タレントになれるか
座談会 あの子はこうしてデビューした!
/加東康一 片山正知 吉池節子
アンケート 貴方にとって望ましいタレント像とは
タレント養成の現状と問題点
  海外編/冨田浩太郎
  国内編/石崎勝久
座談会 テレビは演技を駆逐するか
/島田親一 宮武昭夫 せんぼんよしこ 佐々木昭一郎
誌上再録 ラジオドキュメント「歌が呼んだ歌」(青森放送)
       芸術祭大賞受賞作品
「歌が呼んだ歌」に寄せて/安達尚子
連載(第5回) ぶらうん管うらがえ史/白井隆二
列島テープボックス/井口康子
書評
  テレビCMと子どもたち(隅井孝雄著)
  流行語(川崎 洋著)
  四畳半テレビ電波大作戦(猪木俊一著)
  テレビを創った人びと・2(志賀信夫著)/服部孝章
 

No.152/1982年1月号

<特集>視聴者への年賀状
アンケート 「心に残るテレビ作品」
座談会 アンケートにみる未来テレビへの希求
/志賀信夫 松田 浩 江上照彦
視聴者への年賀状/福富 哲 大山勝美 清水康文 
木村栄文 辻本晃一 守分寿男 今野 勉 渡辺みどり 
磯野恭子 古川英治 崎山律子
新春鼎談 世界の放送界は今/田村紀雄 上滝徹也 浜田禎夫
誌上再録 「父から子への歌声」
       芸術祭大賞受賞作品(南海放送)
連載(第4回) ぶらうん管うらがえ史/白井隆二
列島テープボックス/牧村耀介
書評 放送衛星―その制度的研究(山本草二編)/服部孝章


BACK / HOME / NEXT

 
更新:2011/7/5



リンクこのサイトについてお問い合わせ/MAP